ジムに同級生男子がいます。
ときどーーき会うんですが その子が

ひみちゃん ひさしぶり元気?
と 声をかけてくれました。

元気だよ、そっちは?

的な 普通の ごあいさつを交わしたのち

この間 ゆーこと飲んだよ

と 飲み会があった話しをしてきました。

へぇ そうなんだぁ・・・

・・・アタシ誘われてないし!

と ちょっと すねて食いついたら

だって ひみちゃん お家が遠いしぃ

的な感じで なんとなく話をそらしつつ
そそと 逃げるように行ってしまった、のですが

思えば そう!!
こういう系の 小さな飲み会 
あの子とこの子とその子を呼んで、、みたいな会って
アタシ あんまり誘われたことないな、と思ったしだい。

別にいいんですよ
いいんです、全部の会に呼んでくれなくったってね、、
ただ

大勢の会では 誘われる
もしくは 必要としてくれる

・・んだけれど 
個別には えーと うーんと ・・・の部類の女子なんだな、アタシは、
と思ったしだい。。

要するに
にぎやかし要員です、はい。

どこが悪いん?
声がデカイ?
女王だから?

と 反省もしつつ 
まっ 
必要としてくれるところで がんばることにしよう
と 前向きひみちゃん。


いいんだいいんだ 別に飲みたい 飲みに誘って欲しい同級生男子とか
全然 いねーし!!

と 泣きながら日記を書き終えるひみちゃん。。うそっ!(笑)


なんとかポチッと


こっちもー
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ